我が子のお話し

自然体の仏様感

さて、ここのところ、あまりの忙しさに全く更新できていなかったのですが、2歳10ヶ月となる3女が最近、面白いことを言い出したので、書き留めたくなりました。それが、 「ほとけさまだ!」 の一言です。テレビに仏像が映ったとき、実際の...
ちょっと京都の情報を

4月のもみじ~もみじの花が好き~

もう5月なのですが、4月の話題です。全然、仏教とも子供とも関係ないのですが、ちょっとした空き時間に自分の写真のギャラリーをスクロールしておりましたら、何枚が4月のもみじの写真がありました。そうだ、これ、紹介してみよう!って思いまして。勤務...
仏教的思考

わかってくれる人がいる安心感~子供の自信の源~

さて、実はこの春は本当にバタバタでした。3月に長女が小学校を卒業し、4月に中学校に入学したからです。しかも、小学校までは全員給食ですが、私の住む自治体では、中学校はお弁当と給食を選ぶことができます。なぜか、中学の給食はおいしくないという根...
仏教的思考

今すべきことは何かが大切~お釈迦様の毒矢のたとえは実用的~

先日、と言っても、こういうことは日常茶飯事なのですが、とにかく、散らかしまくる我が長女に対し、私は、いつものように小言を言っておりました。 「どうして、教科書がいつまでもここにあるの?何度言ったら片付けるの!今すぐやりなさい!」 ...
我が子のお話し

子供とドイツ珍道中物語⑥-2 ~ノイシュバンシュタイン城続き~

子供とドイツ珍道中物語⑥ー1のつづきです。 次に着替えるためだけの部屋である更衣室があり、居間に通されます。居間は王様が過ごしていたであろう場所です。自身の好みとこだわりがつまっています。ワーグナーのオペラ『ローエングリン』の場面が...
我が子のお話し

子供とドイツ珍道中物語⑥-1 ~ノイシュバンシュタイン城見学~

子供とドイツ珍道中物語⑤の続き さあ、いよいよノイシュバンシュタイン城に行く日の朝です。お城までは歩いてすぐでしたので、朝はゆっくり朝ご飯をいただきました。今から考えると、この時、先にチケットを購入しに行けばよかったのですが・・・。...
仏教的思考

お母さんは変わってるで!~仏教と個性のあり方~

長女は、 「お母さんは変わってるで。」 とよく言います。 「何が変わってるの?」 と聞きましても、大抵は 「他の家のお母さんはお母さんみたいじゃないで。」 と言うだけです。しかし、そういう長女も相当な変...
ちょっと京都の情報を

もみじの永観堂、秋の寺宝展

さて、秋も深まって参りました。私が学芸員として関わらせていただいている京都・禅林寺、通称・永観堂は平安時代から紅葉の名所として知られています。今年は、早めの時期から紅葉の色づきがよく、とても綺麗ですよ。しかし、ここに乗せました写真は普段、...
仏教的思考

袖振り合うも多生の縁

長女が3年生だった頃の出来事です。1年生の時から大変仲良しのSちゃんというお友達が我が家に遊びに来ました。お外で遊ぶことが多い二人でしたが、その日は一緒に宿題をやるのだと言うので、それは良いことだとジュースとお菓子を出して、「頑張ってね!...
我が子のお話し

子供とドイツ珍道中物語⑤~フュッセンとお城~

子供とドイツ珍道中物語④のつづき さて、5日目の朝です。いよいよノイシュバンシュタイン城に向かいます。この日はまず、ミュンヘン空港からバスでミュンヘン中央駅に向かいます。空港で朝ご飯を買い、バスで食べることにしました。何を食べたかは...
タイトルとURLをコピーしました